30代、はじめて育児日記

プロフィール

杏

Author:杏
30代真っ盛り。
2015年4月に、初めての子を産みました。
右往左往しつつ、必死に子育て中です。

元(?)ウツ病持ちです。
周囲に産後ウツを心配されてますが、
いまのところなんとか大丈夫・・・だと思う。たぶん。

育児のこと、家計のこと、暮らしのことなどを
記録も兼ねて、つらつら記します。
よろしくお願いします。

 

最新記事

 

カテゴリ

 

月別アーカイブ

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

2017. 06. 23

追記

前回の記事を書いてからアクセス数がいつにないくらい伸びていて、
軽々しく書いていい内容ではなかったんだなと反省すると同時に、
やっぱり我が子の成長が心配な方が多いのかな…?と感じたり。

私が極度の心配性なので、
考えすぎ・心配しすぎな面も大きいとおもうのですが、
少し様子を見ていこうと思います。

ちなみに私の兄はおさないころ、
こだわりのかたまりだったようですが、
成長するにつれ消えていったようです。
そんな人もいるんだと安心材料に加えつつ。

私自身、20年以上なんでこんなに生きるのがしんどいんだろうと思いながら生きてきて、
心療内科にお世話になりっぱなしで。
医師には、先天的なものではなく、後天的なものだろうと言われたので、
(これについてはほんとにそうなのかな?と疑問もあるのですが)
私の感じた生きづらさが息子に遺伝することはないと思うのですが、
私が育てることで息子の性格や感覚に大きな影響があるかと思うと、子育てが怖くなることがあります。



息子は相変わらず、絵本を覚えてはいきなりそれを口にしたりしてます。
私はわかるけど、たまにしか会わない私の親は「いきなりどうした?何言ってるんだ?」状態。そりゃそうだ。

私に対するこだわり(持ち物や座る位置など)も変わらず。

いま気になるのはその2点くらいかな。

とりあえず、あんまり思い詰めないように、冷静に観察していこう。
それが難しいんですが。
スポンサーサイト

2017. 06. 17

2歳1ヶ月、発達の不安が少し・・・

今回の記事、不快に思われる方もいらっしゃるかもしれません。
すみません。

このブログは個人的な育児記録も兼ねてます(・・・結果的に)ので、
正直な気持ちや不安を記録しておこうと思います。

息子、現在2歳1ヶ月。
身体的な成長は順調です。(むしろデカすぎるくらい。)

精神的な成長の方で、最近ちょっと「あれ?」と思うことがあるので記しておこうと思います。

絵本を丸暗記してしまう、ということを以前の記事でも書いたのですが、
ふとした瞬間、まったくその場の状況とは無関係に、何の脈絡もなく、
絵本の一節を暗唱しはじめることが多々あります。

「うわーうちの子賢いわ~」と親ばか全開だったのですが、
これが「遅延エコラリア」という症状である(?)と最近知りまして・・・。

ネットで「遅延エコラリア」「自閉症」というキーワードにヒットして、
少し調べていくと息子に当てはまりそうなことがいくつか・・・


◎遅延エコラリア?
・絵本の暗唱(ちなみに、私が読み間違えたところも忠実に再現します)
たとえば「はらぺこあおむし」で「きんようび オレンジを5つ食べました やっぱり・・・じゃないよ!どようびだよ!」など。
(以前、私が「きんようび」のあとに「やっぱりおなかがぺこぺこ」と間違えて続けてしまい、
息子に「ちがうよ!どようびだよ!」とツッコまれたことがあった。それの再現だと思います。)

◎感覚過敏?
・足裏が濡れるのを極端に嫌がります。
お風呂の床が濡れていると「(床を)ふいて!」と怒ります。
(が、お風呂に入る=全身が濡れるのは平気。基準がわからん・・・)
・果物などを手で食べる時、頻繁に手を拭きたがります。
・大きな音が苦手。部屋の中にいる時に、外で救急車などの音がすると、遊びを中断してまでしがみついてきます。
インターホンやドライヤーの音も苦手なようです。
・最近、よくつま先立ちで歩くようになりました。

◎コミュニケーションがとりにくい?
・初めての場所、人が苦手。公園やお店のキッズスペースなどで、先客がいるときは近づこうとしません。
・保育園でも、大勢があつまる場(誕生会など)は保育士さんにしがみついていることが多いようです。

◎こだわり?
・所有に関するこだわりが強め。
たとえば、私の母が私の傘を使うと「これ、かあちゃんの!」と怒り、奪い返して私に渡そうとします。
・私の座る位置を指示してきて、従うと満足そう。違う場所に座ると怒り、移動させようとします。

◎回るものや単調な遊びが好き
・最近はあまりしませんが、車のおもちゃは必ずひっくり返して、車輪を回して遊んでいました。
・ドアの開け閉めも大好きでした。これも最近は少しおさまったかな・・・
・気にいったあそびは延々と(数時間程度)くりかえします。


うちはひとりっこで、周りに同年代の子供もいません(保育園でもママ友はいません)。
だから、これが通常の成長の範囲なのかどうか、全く判断ができません。

いま心配なのはエコラリア(なのかな)。
あと、ことばがすごくセリフ的なこと。
感情がこもってないというか・・・逆にこもりすぎているというか・・・下手な俳優みたいな抑揚です。

特徴に、あてはまらないことも多いので
(目はよく合います。人への興味もあります。横目やグルグル回るなどの自己刺激行動はありません)
心配しすぎなだけかもしれませんが・・・
1歳半検診でも、とくに指摘は受けなかったし・・・

少し注意して見ていこうと思います。


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村


2017. 06. 11

持っている絵本_2歳1ヶ月

いつも楽しみにお邪魔しているブログで、
お子さんの持っている絵本のリストを「本棚」として紹介されていて。
素敵だな~!と思ったので早速真似させていただくことにしました!

わが子の本棚・・・
なんか、カオス・・・?


★持っている本_2歳1か月★

◎…お気に入り

【絵本】
◎はらぺこあおむし
◎きました きました
◎しゅっぱつしんこう!
◎せんたくかあちゃん
◎ぼちぼちいこか
・どうぶつにふくをきせてはいけません
・おかあさんといっしょ!おとうさんといっしょ!

・ばっばばーん
・まみむめもにょにょ
・ぶんぶんきいろ
・じのないえほん
・ちいさなうさこちゃん
・ゆきのひのうさこちゃん
・うさこちゃんとどうぶつえん
・だるまさんが


【童話・昔話系】
・おおかみと7ひきのこやぎ
・さるかにばなし
・わらしべちょうじゃ
・おむすびころりん
・うらしまたろう
・ももたろう
・かさこじぞう

【仕掛け絵本系】
・リズムにのって ぽんぽんたいこ
・とびだす!うごく!どうぶつ
・てんとうむしのおさんぽ

【図鑑・写真絵本系】
・いぬ
・ひこうき
◎ブルドーザーVSパワーショベル
・しんかんせん
◎まちではたらくくるま
・1歳のどっち?クイズ どうぶつ
・はじめてのどうぶつずかん
・もののなまえ
・トーマスポケットファンタジー大百科

【こどもちゃれんじ】
・えいごのりものずかん
・どんなかたち?まんまるまるちゃん
・しまじろうとピクニック
・まてまて ころころ
・すなであそぼう
・じゃばじゃば ばっしゃーん!
・いろいろドア
・しまじろうのおでかけ
・てあそび・なきごえ おとえほん
・しまじろうとあそぼう
・こんにちはしまじろう
・しまじろうとおへんじはーい
・みいちゃん いいこいいこ
◎このせんなあに?
◎まねっこだ~れだ?

【知育系?】
・0さいだもん にこにこワーク
・メイシーちゃんののりものだいすき
・まちがいさがし いぬ
・おやすみ、ロジャー


まだまだ、ストーリーではなく、「絵」として楽しんでます。
これからもたくさん読んでくれるといいな。

2017. 06. 10

断乳しました(2歳0か月)②

昨日の続きです。

息子の「おっぱい確認」行動はその後も数日続きましたが、
頻度はだんだん減っていき、
GWが終わるころにはほぼなくなりました。

というわけで断乳自体はかなりスムーズにすんだのですが・・・
困ったのが寝かしつけ!
だって今まで添い乳でしか寝なかったんだもん!
他にどうやって寝かしたらいいのかわからない・・・!

で、結局「眠くなるまで待つ」しかなかった。
アホみたいですが、ほんとにそれしかなかった。。。

ひたすら絵本を読み(10冊以上)、
ひたすら抱っこし、
しかし22時、23時まで起きていることもしばしば。
本人も眠いのに寝られないので不機嫌だし、こちらも喉と腰が痛いし。

1ヶ月経った今現在、ようやく、21時半くらいに寝るところまではもってこれました。
だいたい、膝の上で絵本を数冊読んだあと、そのまま母ごと後ろにゴロン!と寝ころんで、
とんとんしたり抱っこしたり。。。で寝てくれるように。
そして1回寝たらほぼ朝まで起きない!これは助かる!
添い乳だったころは、21時に寝ても12時くらいまでに1~2回は目を覚ましてたし、
朝も5時台に一度起きていたのですが、それがすっかりなくなりました。


それからもうひとつ、私の身体について。
息子がおっぱいを欲していた、ということは、
分泌量は減っていたとはいえ、まだまだ母乳が出ていたということでありまして。

断乳初日の朝はいつものように授乳し、
そして息子たちを義実家に送り出し、私は仕事へ。
帰宅後、いつもならこのタイミングで授乳、ですが、息子がいないので当然授乳せず。

そしたらお風呂に入るころには両胸がパンパン。
お風呂で手で搾乳しました。
そしたら出るわ出るわ。まだこんなに出てたんだ??とびっくりするくらい。

息子が飲んでくれるようにはうまく出きらず、残った感じ。
そしてそのまま二日目へ突入。
仕事中も両胸が重く張って、熱を帯びていて。
こりゃ乳腺炎になっちゃうかも!?と焦って、その日も念入りに搾乳。
でも、量は1日目よりは減っていました。

3日目以降は搾乳はしませんでしが、固く張った感じは1週間ほど続きました。
息子と遊んでいて、何かの拍子にぶつかったりするとギャッと声が出るくらい痛かった。

が、それも1週間程度でおさまり。
いまはすっかりふにゃふにゃ。張りもなくなり、妊娠前のボリュームに戻りました。
・・・こんなに小さかったっけ?笑


断乳から1ヶ月。
いまはもう、息子と二人でお風呂に入ってもおっぱいを飲みたがる様子もなくなりました。
そしてその代わりによく食べるようになりました!!


生まれてから最大級の試練だったね。
よくがんばりました!

2017. 06. 09

断乳しました(2歳0か月)①

2歳になってもまだおっぱいを飲んでいたら、
卒乳を待たずに断乳させよう、と夫婦で決めておったのですが、

2歳の誕生日を迎えても当然のようにおっぱい!おっぱい!状態。

計画通り、断乳することにしました。

決行はGW。
連休の谷間にあたる5月1、2日は、夫は休み・私は仕事、だったので、
息子を連れて2泊3日で義実家に泊まりに行ってもらいました。

(私はといえば、久々の一人!羽伸ばすぞ!!とウキウキしていたのですが、
見事に風邪をひいて仕事以外はひたすら寝ておりました・・・うう、無念)

そんなわけで断乳中の息子の様子は私は見ておりませんので、
以下はダンナ談。

1日目。昼間はトコトン遊ばせて疲れさせる作戦。
保育園効果か、ふだんから昼間は母がいなくても平気な息子です。楽しく遊んでいたよう。
寝る時に「かーちゃんがいない!」と気づいた(?)息子、
義実家の家中、母の姿を探して回り、どこにもいないとわかると大声で泣き出したそうです。
大声で泣き、暴れ、泣いて泣いて泣いて、泣き疲れて眠ったのは2時を過ぎていたそうな。
ダンナ、おつかれ。(そして義父も)

2日目。寝るのが遅かったので、朝はいつもより遅く起床。
相変わらず昼間は母がいなくても平気。この日もすこし遠出して、たくさん遊んだそう。
そして夜・・・
やっぱり泣いた、けど、前夜よりは暴れ方も泣き方もややおとなしく、12時過ぎにはなんとか寝付いたそうです。

そして3日目。
予想していたよりも早く帰宅した息子(とダンナ)。母はまだパジャマ。風邪でグロッキー。
母、大慌てで胸に大きめのばんそうこうを貼り、いざ息子の元へ。

息子はいそいそと母のパジャマをめくっておっぱいを飲もうとしたのですが
(きっと「帰ったらおっぱい!」と楽しみにしていたんでしょうね~・・・)

目の前には絆創膏を貼られたおっぱい。

・・・・この時の息子の顔が、なんかもう、忘れられません。

え?あれ??と不思議そうな表情で、絆創膏をはがそうとして、
はがれないとわかると助けを求めるように母の顔を見上げて、
でも母に「ごめんね、おっぱいイタイイタイでね、もうあげられないんだよ」と言われ。

そう言われた息子は、
泣くでもなく、怒るでもなく、
少しうつむいて、ちょっと考え込むようなしぐさをして、
それから母のパジャマをそっと元に戻しました。

そして振り切るように一度首を振って、
おもちゃの方に走っていきました。

そのあまりの健気さ、いじらしさに、母の涙腺は崩壊。
ええ、泣きましたとも・・・。

その日は、その後も時々、母の服をめくりに来ては、
絆創膏があるのに気づいてじっと母の顔を見あげ、
「ごめんね」と頭をなでてやると、
また少しうつむいてから、ぱっとどこかに走っていく、
ということを何回か繰り返しました。

そして私はそのたびに涙、涙。(おばか)


長くなったので②に続く。

 | ホーム |  »

オススメ

 

プチ稼ぎポイントサイト!







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

ライティング・モニターでプチ稼ぎ

 

アンケートサイトとか



マクロミルへ登録

忍者AdMax

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

リンク

 

QRコード

QR
 

ブロとも申請フォーム