FC2ブログ

30代、はじめて育児日記~ウツ持ち母と発達グレーな息子の成長記録~

プロフィール

杏

Author:杏
30代終盤のパート主婦です。
元ウツ持ち。→2019年再発?
年少の長男は発達障害疑いで目下、各方面に相談中。
夫は1級障害者+脳卒中で倒れ後遺症持ちの40代。
2018年より義父と同居開始しました。

育児のこと、家計のこと、暮らしのことなどを
記録も兼ねて、つらつら記します。
よろしくお願いします。

 

最新記事

 

カテゴリ

 

月別アーカイブ

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

2016. 05. 24

保育園決定。・・・あれ?

タイトル通り、保育園決定しました。
第1希望のA保育園。

なんか、あっさりすぎて拍子抜け。
近隣自治体の中で待機児童が一番多いんじゃなかったのか?
年度途中での入園なぞ甘いわ!!・・・なウワサはなんだったんだ?

保活カテゴリまでつくったのに、数記事で終わってしまったなあ。

まあ、市役所の担当者や、保育園の方たちと話していると、
「今年は全体的に入園希望者が少ない」
「こんなに空きがあるのは珍しい」
・・・らしいので、ほんと、ラッキーだったのかも。

でもまさか、週に数時間の居宅内労働で
(内職・利用調整のランク的には下から2番目)
認可保育園に入れるとは思わなかった。

今週、入園にあたっての面談(面接?)に行ってきます。
・・・ここで落とされること、ないですよね?怖。

無事に入園できたら、
1ヶ月程度は親子ともども保育園生活に慣れることに専念し、
その後ボチボチと仕事を探そうと思っています。

年齢のこともあるので、とにかく長く安定して働けるところを。
できれば昔取った資格を活かせるところを。

就活なんて何年ぶりだろ。
がんばろー。


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



2016. 05. 21

保育園申し込み

あーだこーだしているうちに、
保育園の申し込み〆切がやってきました。

結論からいうと、保育園Aを第一希望にしました。


迷いに迷ったけど、
延長保育に寛容そうなところが決め手のひとつでした。

義両親の病気のことを考えると、
少しでも私が働きやすい環境にしておいたほうがいいかと思って。

(今のところ医療費の援助を求められているわけではありませんが、
これからどうなるかわからないし、
医療費のことは関係なく、できる限り旅行とかいきたいし…
お金のことで諦めるようなことはしたくないので)


最後に見学に行った小規模保育C、
ここがいちばん雰囲気は好きだったのですが、
(超アットホームで園長先生が肝っ玉母さんの典型みたいな感じ)

預かりが2才までで、
その後保育園に空きがなくて転園できず、
あきらめて幼稚園に入園させる人もいる(仕事を辞めたり、短時間にしたり)
という話を聞いて、

うーんやっぱりそれは困る。

一応、市が優先的に入園(転園)させてくれる制度があるらしいけど、

どこの保育園になるかわからないし、
(車がないので、遠くなったら送迎できない)
そもそもそのときにどこも空きがなければ、優先もへったくれもないわけで。


難しいですね。


とりあえず、

第一希望 保育園A
第二希望 保育園B
第三希望 小規模保育C

で申し込みしました。


さて、どこかに入れるかな。
入れればいいな。



にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村











2016. 05. 13

保活② 保育園A・Bの見学

前の記事の続き。
保育園Aと保育園Bを見学してきました。

なんというか、どちらもそれぞれによくて。
悩んでおります。

考え整理のために、比較します。

【保育園A】
・自宅から1キロ。バスでも通える。
・駅へ行くバス停が近く、本数も多い。(今後仕事をするとして)通勤には便利かも。
・去年新設されたばかりで、建物が新しく、きれい。2階建て。園庭は60名定員にしては手狭?
・給食はアレルギー対応ばっちり。
・保護者が準備するものが少ない(手作りしなきゃいけないものは一切なし。布団などはレンタル。)
・定員60名。年齢ごとに教室が分かれている。日中の活動も基本的には別々。
・0歳児のクラスの子供たち、保育士さんにしがみついて離れない様子だった。優しい保育士さんなのかな。
・送迎時の出入りはセキュリティーキーを使用。
・延長保育は19時30分まで。

【保育園B】
・自宅から1キロ。バスでは通えないので、徒歩か自転車。雨の日どうする?
・駅からは離れたところにあり、子供を送った後の通勤手段を考えないといけない。
・こちらも建物は新しく、きれい。1階建て。園庭は広く、ボール遊びなどもできる。
・給食のアレルギー対応は不可(給食でアレルギー食品が出る日はお弁当持参)
・こちらも準備品は少なそう。保育園Aとだいたい同じ。
・定員20名と小規模。部屋は大部屋で、年齢ごとの仕切りはなし。日中の活動はなるべく全年齢一緒にという方針。
・保育士と職員を合わせると10数人おり、常に誰かの目が届く状態。
・障がいを持っている子供や外国人の子もいる様子。皆、仲よさそうに遊んでいた。
・延長保育は一応19時30分までだが、消極的な様子。(原則18時半までには迎えに来てほしいとのこと)


いちばんの悩みどころは、
息子にとって、
同じ年齢の子だけで遊ぶほうがいいのか?
いろんな年齢の子の中で遊ぶほうがいいのか?
というところ。


私としては条件は保育園Aのほうがいい(送迎手段や、預かり時間の面で)のですが、
息子の、日中の過ごし方を考えるとどちらがいいのか・・・


申し込み締め切りまでもう少しだけ時間があるので、考えます。
小規模保育Cの見学もあるし。

ああ、悩ましい。


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村


2016. 05. 12

保活① 市役所に状況確認

保活しないと、と言ってたわりには足踏み状態で、
最近ようやく動き始めました。

言い訳するなら、
4月に義母が入院して、次に義父が入院して、さらに義母が再入院して・・・
とバッタバタだった、のです・・・


4月の下旬に、市役所に保育園の空き状況を聞きに行きました。

子供福祉担当の窓口に座って、
さっそく空き状況の一覧を見せてもらうと、
1歳児クラスはほとんど空きがない・・・。

うーんやっぱり厳しいのね、と思っていると、
職員さんに言われた。

「あのー、今年の4月1日現在で0歳なら、0歳児クラスになりますよ」

!!!
そうなのか!!!

なんというか、私の知識レベルってそんなものなのでした。
勉強不足もいいところ。

改めて空き状況を見てみれば、
あれ?0歳児は結構空いているところがある。

構えていたぶん、拍子抜け。
でも、職員さんいわく「今年は少ないんですよ」とのことで、
例年はやっぱり厳しいらしい。運が良かった。


とはいえ、
第一希望の、自宅最寄りの園は大人気らしく、職員さん曰く
「毎年、育休明けの人の予約でほぼいっぱい。
0歳児4月の一斉申し込みで、運が良ければ入れるかも」
というレベルらしく、あえなく断念。

次に近い園も、全年齢で募集ナシ。

うーん、その2つしか考えてなかった。
どうしたもんか。

すると、
引っ越してきて1年たつけど、
まだほとんど土地勘のない私(引きこもりなもので)に、
職員さんが近い、かつ空きのある保育園を教えてくれた。
おお、通えそうなところに、けっこうあるじゃん。


保育園A・・・自宅から1キロ。去年新設されたばかり。
保育園B・・・自宅から1キロ。こちらも開設して間もない。
小規模保育事業所C・・・自宅から600m。



その他、1キロ以上あるところも2-3候補に挙げてくれたけど、
車のない私には毎日の送迎は難しいということで、
とりあえずこの3園を見学してみることに。

5月中旬には申し込みの締め切りということなので、
急いで見学の予約を入れました。

これを書いている時点で保育園A・Bの見学は終えました。
もんのすごく悩んでます。

どうしよう・・・・

考えの整理を兼ねて、次の記事に書きます。


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村








2016. 04. 04

保活しなきゃならなくなった

保育園落ちた日本死ね、から、
保育園に関するニュースがテレビや新聞をにぎわせてて、

それをどこか他人事のように見てた私ですが、
他人事じゃなくなってきました。


我が家は夫が障害者ということもあり、
それほどの高収入は望めないながらも、
贅沢しなけりゃそれなりに暮らせる、という感じでした。

私が元ウツ持ち、ということもあり、
ダンナは私が働くことには反対。
暮らせるんだから、働かなくてもいいでしょ、というスタンスだったのですが。

(正確にはウツではなく、気分変調性障害という、メンタルの病気の一種。
就職などの大きなイベントの際、健康な人より負荷がかかるらしい。
現に、転職の度にウツになって、仕事が続かない…。情けなし。
妊娠&引っ越しで、治療を途中で放り出してしまった。)


が。
夫の収入が下がることになってしまい。
正直、夫の収入だけでは暮らしていけない。

これはもう、私が働くしかない。
減収分+保育園代+私の医療費(またおかしくなるのは目に見えている)を稼がねば。


働くとなると…保活?


私が住んでいるのは地方のそこそこの規模の都市、
保育園事情はなかなかに厳しいらしい。
東京などとは比べるべくもないけれど。


基本的に、共働き育休明けの人で枠は埋まってしまう、くらいのレベル。

専業主婦、いまから就職活動します、なんてランクじゃ同じ土俵にも上がれない。

まして、1歳(2歳)という半端な年齢。
そもそも受入れ枠自体がないかも。


厳しい…厳しすぎる。


とりあえず先に仕事を決めて、
認可外に入れて、認可保育園の抽選に参加するしかないか…?
認可外は空いてるとこあるのかな?

全然イメージがわかないので、
とりあえず市役所にいって教えてもらおう。


めざすは今年の秋に就職。
正社員か、フルタイムのパート。

色々動いていきます。



にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村





 | ホーム | 

オススメ

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

リンク

 

QRコード

QR
 

ブロとも申請フォーム