30代、はじめて育児日記

プロフィール

杏

Author:杏
30代真っ盛り。
2015年4月に、初めての子を産みました。
右往左往しつつ、必死に子育て中です。

元(?)ウツ病持ちです。
周囲に産後ウツを心配されてますが、
いまのところなんとか大丈夫・・・だと思う。たぶん。

育児のこと、家計のこと、暮らしのことなどを
記録も兼ねて、つらつら記します。
よろしくお願いします。

 

最新記事

 

カテゴリ

 

月別アーカイブ

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016. 04. 04

保活しなきゃならなくなった

保育園落ちた日本死ね、から、
保育園に関するニュースがテレビや新聞をにぎわせてて、

それをどこか他人事のように見てた私ですが、
他人事じゃなくなってきました。


我が家は夫が障害者ということもあり、
それほどの高収入は望めないながらも、
贅沢しなけりゃそれなりに暮らせる、という感じでした。

私が元ウツ持ち、ということもあり、
ダンナは私が働くことには反対。
暮らせるんだから、働かなくてもいいでしょ、というスタンスだったのですが。

(正確にはウツではなく、気分変調性障害という、メンタルの病気の一種。
就職などの大きなイベントの際、健康な人より負荷がかかるらしい。
現に、転職の度にウツになって、仕事が続かない…。情けなし。
妊娠&引っ越しで、治療を途中で放り出してしまった。)


が。
夫の収入が下がることになってしまい。
正直、夫の収入だけでは暮らしていけない。

これはもう、私が働くしかない。
減収分+保育園代+私の医療費(またおかしくなるのは目に見えている)を稼がねば。


働くとなると…保活?


私が住んでいるのは地方のそこそこの規模の都市、
保育園事情はなかなかに厳しいらしい。
東京などとは比べるべくもないけれど。


基本的に、共働き育休明けの人で枠は埋まってしまう、くらいのレベル。

専業主婦、いまから就職活動します、なんてランクじゃ同じ土俵にも上がれない。

まして、1歳(2歳)という半端な年齢。
そもそも受入れ枠自体がないかも。


厳しい…厳しすぎる。


とりあえず先に仕事を決めて、
認可外に入れて、認可保育園の抽選に参加するしかないか…?
認可外は空いてるとこあるのかな?

全然イメージがわかないので、
とりあえず市役所にいって教えてもらおう。


めざすは今年の秋に就職。
正社員か、フルタイムのパート。

色々動いていきます。



にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://nekonekoan.blog.fc2.com/tb.php/345-09d90272

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

オススメ

 

プチ稼ぎポイントサイト!







日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

ライティング・モニターでプチ稼ぎ

 

アンケートサイトとか



マクロミルへ登録

忍者AdMax

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

リンク

 

QRコード

QR
 

ブロとも申請フォーム

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。